デジタルヒューマンを快適に利用するための システム要件 デジタルヒューマンを快適に利用するための システム要件

デジタルヒューマンを快適に利用するための システム要件

最終更新日:

端末側のシステム要件 | System requirements

対象のサービスプラン スターター プロ エンタープライズ
提供されるデジタルヒューマンの最大解像度

最大 720p
(1280 * 720px)

最大 1080p
(1920 * 1080px)
最大  4K
(4096 * 2160px)
ネットワーク要件 推奨される持続的なネットワークの速度 表示用端末は、有線接続・無線接続問わず、パケットロスが無く、遅延100ms以下であること 2.6 Mbp以上 5 Mbps以上 20 Mbps以上
パソコン等 OS 各最新バージョン Windows 10 以降、macOS X 10.13 High Sierra以降、Ubuntu 10 以降
対応ブラウザ 各最新バージョン Google Chrome、Safari
(Firefox、MS Edge は要検証です。IEはサポートしておりません)
スマートフォン、タブレット等 CPU/メモリ   2.2 GHz Intel 第 2 世代 i3 / i5 / i7、AMD と同様またはそれ以上のCPUで、他のサービスが動いている環境においてもメモリやストレージに余裕があり、一般的な動画サイトのYouTubeやNetflix等の動画閲覧が問題なく利用できる状態で利用してください。
OS/対応ブラウザ 最新のファームウェアをご利用ください。

Android6.0以降でChrome、iOS 11以降でSafari
(Firefox、その他のブラウザはサポートしておりません。必要に応じてサービスを利用される企業様にて動作確認してください)

デバイス スピーカー デジタルヒューマンからの音声再生に必要 内蔵、外付けのスピーカー
マイク 音声認識を利用してデジタルヒューマンとしゃべる場合に必要 内蔵、外付けのマイク。音声認識を使用するため、高品質に音声が拾えるモデルを推奨。屋外で使用する場合は周辺ノイズの排除や、指向性等を考慮してください。バーチャルマイクや仮想環境の場合はマイクが利用できない場合があります。
カメラ 画像認識等のカメラを使ったコンテンツを提供する場合に必要 内蔵、外付けのカメラ
 
  1. デジタルヒューマンを動かすために必要なハードウェアやネットワークのスペックは、一般的な動画サイトのYouTubeやNetflix等の動画配信サービスや、WEBブラウザを利用したオンラインミーティングが問題なく利用できる状態とほぼ同じです。
  2. デジタルヒューマンを動作させるWEBサイトの構成次第では、上記のシステム要件よりも高スペックな環境が必要な場合がございます。また、WEBサイトによっては動作しない場合がございます。様々なプラットフォームや環境に依存する為、ご了承ください。