デジタルヒューマンがフリーズしたり、同期が取れなくなりました デジタルヒューマンがフリーズしたり、同期が取れなくなりました

デジタルヒューマンがフリーズしたり、同期が取れなくなりました

最終更新日:

デジタルヒューマンプラットフォームはリアルタイムに複数の機能や要素が組み合わさって動作しています。よって様々な要因で意図しない動きになる可能性があります。

 

まずは、ブラウザ・PC/スマートフォン/タブレットのリセットや再起動を行ってください。もともと動作していた環境であるにも関わらず、それでも問題が解決しない場合は、下記を確認してください。

次に、ネットワークの品質を確かめます。

 

デジタルヒューマンの唇が動きません。

デジタルヒューマンが話しているはずなのに唇が動かない、声が聞こえない場合は、いくつかの原因が考えられます。声が聞こえているにもかかわらず、唇が動かない場合はステータスページでデジタルヒューマンプラットフォームで問題が発生していないかチェックしてください。

 

デジタルヒューマンの唇の動きと、話した言葉が一致していません。

デジタルヒューマンの唇の動きが、話している音と一致しない場合、トレーニング不足とトラブルの2つに分類されます。

  1. トレーニング不足・・・各国の言語に合わせてデジタルヒューマン唇の動きを再現(トレーニング)していますが、全てを完璧にこなせている訳ではありません。申し訳ございません。
    可能な限り早期にトレーニングを完了しますので、サイトURLや言語等を教えて下さい。
  2. トラブル・・・以前は一致していたにもかかわらず、音と口の動きが同期(リップシンク)していない場合は、カスタマーサクセス担当者にご連絡いただくか、help@uneeq.com にメールでご連絡ください。

 

デジタルヒューマンが画面上でフリーズして反応しません。

UneeQ のデジタルヒューマンはビデオストリーミングに依存しているため、正常に機能するためには品質に問題がないネットワークが必要です。要件はこちらをご覧下さい。

メディアのタイムアウト情報を含む SessionErrorMessage を確認してください。これは通常、ネットワークが安定していない場合に発生します。